ブログ|金沢市寺町の歯科・歯医者|川原けんこう歯科

診療時間
9:00~12:00 / / /
14:30~17:00 / / /

★:土曜午後は14:30~16:30
休診日:水曜・日曜・祝日

〒921-8033
石川県金沢市寺町1-6-38

tel. 076-241-2250
金沢市寺町・川原けんこう歯科
  • 地図
  • メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

パウダーメインテナンスについて

こんにちは。歯科衛生士の大原です。

北陸も梅雨入りし、ジメジメした日もありますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

天気が悪いと何となく気分も暗くなりがちですが、そんな時は自分だけの小さなご褒美を

沢山作って気分を上げるようにしています。

来月は川原けんこう歯科医院でビアガーデンに行く予定があるので、梅雨明けのイベントを楽しみに毎日を頑張ろうと思います!

 

今回はパウダーメインテナンスのお話です。

クリーニングで使用する機器で、超音波スケーラーの音や振動が苦手な方は多いのではないでしょうか?あの独特な『キーン』という音を聞くだけで怖いという患者さんも結構いらっしゃると思います。そこで近年主流になってきているのが、パウダーメインテナンスです。パウダーメインテナンスとは具体的にどのようなものか、どんなメリットがあるかを紹介させて頂きたいと思います。

 

当院ではメルサージュエピック2in1という機器を使用しています。

グリシンと呼ばれるパウダーを使用し、広範囲に水と粉末を歯面に吹き付けることで、バイオフィルムや着色を効率よくスピーディーに除去していきます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安心安全な優しいメインテナンス

グリシンはタンパク質の構成物質であるアミノ酸の一種で体内にもある安全な成分です。象牙質よりも柔らかいため、歯を傷つける事はありません。インプラントなどデリケートな補綴修復物にも使用可能です。

パウダー平均粒子径25㎛という非常に微細な粒子を吹き付けるので、歯列不正、歯間部、咬合面など器具の届きにくい部位の清掃が可能です。痛みはなく、感覚としては少しくすぐったい程度なので患者様には負担が少なくより快適にメインテナンスを受けて頂けます。ただ、知覚過敏の症状がある方はしみることがありますので心配な方は事前にお伝えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パウダーメインテナンスのメリット

・不快な音や振動がない

・痛みが少ない

・歯の表面に傷をつけない

・器具が届きにくい部分も清掃が可能

・インプラント、セラミック、金属にも対応

・着色、バイオフィルムをスピーディーに落とせる

 

*パウダーメインテナンスはあくまでもバイオフィルムと着色の除去を目的としているので歯石は除去する事が出来ません。お口の状態に合わせて適応を判断しております。気になる点や、ご質問等があればお気軽にスタッフにお声がけ下さい。

 

痛みや機器の音が苦手で歯医者が怖いけど、緊張しながら頑張って定期的なメインテナンスに来て下さる方もたくさんいらっしゃいます。

患者様への負担が少なく、安全に効率よくクリーニングを行えるパウダーメインテナンスで、皆様にとって少しでも心地よいメインテナンス時間になればと思います。